PALETTE CLUB
e0171264_1432898.jpg

今日は、憧れのサーヤこと、杉浦さやかさん、
と、ワニブックス編集者の方。
こけしツアーでもご一緒させてもらった!
ご本人に、直接自分の作品を見てもらえるなんて…☆

課題は「絵日記」。
憧れだからこそなのか、意識しすぎて作り込んで臨んだところ、
「ここまでやらなくてもよかったね」と…。

富士登山のあれこれを切り絵で。
作ってるときは夢中なんだけど、
出来上がって初めて冷静に見て、「小学生の学級新聞」みたい…。

サーヤ先生からは「ツペラツペラさんっぽいね」との
ご意見もいただき、嬉しい反面、「っぽい」イラスト群の中で、
相当越えられない高ーい壁があることにガクン…。
(以前、「テイストの似ているイラストレーター達の中で
いちばんにならなきゃ!」「『○○さんぽいね』と言われたら、
自分のところには仕事が来ない」と言われたことが。
でもツペラさんに似ていると言われただけでも光栄なんだけどね…)

また、絵の具で塗ったり描いたりするのが苦手だから
私は切り絵や刺繍で作ってるけど、サーヤさんも色塗りが苦手で
切り貼りばかりしてたら、先生から「ごまかすな!」と
言われたらしい…。
耳に痛いお言葉。

授業後、生徒さんがサーヤ本にサインをもらっていて、
サラサラっと描かれた女の子のイラストに愕然…
下書きもないのに、あんなかわいい世界を一瞬で
描いてしまうなんて、やっぱり今までの経験が違うわ…
と思ってしまいました。

私もサーヤ本持ってくればよかった。
e0171264_2252489.jpg

e0171264_2253981.jpg

[PR]
by kimagureusako | 2009-09-03 02:01 | school


<< 鎌倉っ子 サマーウォーズ >>