<   2009年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧
戦艦三笠
e0171264_10441861.jpg

「坂の上の雲」を読み終わり、ドラマがスタートする当日、
横須賀は三笠公園にある「戦艦三笠」を見に行きました。
e0171264_1045122.jpg

e0171264_10474768.jpg

e0171264_1048254.jpg

e0171264_1048111.jpg

e0171264_10482240.jpg

企画展「秋山真之と正岡子規展」はちょっと…だったけど、
常設展は見応えたっぷり。
東郷率いる日本艦隊の「T字戦法」がリアルなジオラマで見れたり、
真之の「…天気晴朗ナレドモ浪タカシ」の打電原稿があったり、
ネボガトフ少将が署名した部屋がそのまま残っていたり。

ドラマ第一回目は、小説との違和感もなく、
なかなかジーンとくるものが。
明治時代ってものすごいドラマティックな時代だったんだね…
もっくんは、「おくりびと」より真之役の方が断然かっこいい〜

小説、ドラマ、戦艦と、一粒で三度楽しみました。
[PR]
by kimagureusako | 2009-11-30 11:03 | something
Home Party
週末はホームパーティー続きでした。
・むさびっこいっちゃんの家ではキムチ鍋。
(話に夢中で写真撮り忘れました…)
・前の会社の上司の家では引っ越し記念パーティー。
e0171264_10195054.jpg

葉山の海の見えるマンションに引っ越された上司。
リフォームして、開放感たっぷりのお部屋。
オープンキッチンなので、各々持ち込んだ食材を
キッチンで料理しながらお喋り。
e0171264_10324511.jpg

・煮豚
・白身魚のカルパッチョ
・鯵の南蛮漬け
・ブロッコリーとほたてのリゾット
・釜揚げしらすのオリーブソースとバケット
・ティラミスアイス
・福砂屋の手作り最中
櫻井家からは、牡蠣のオイル漬けと、
上司宅キッチンにて蓮根のおやきをつくりました。

部署等は違うものの、もともと同じ会社だった
男性2名、女性4名。異動されたり、転職されたり今は様々。
久しぶりにお会いする方ともたくさんお喋りできました。

e0171264_1175895.jpg

いっちゃんち用に作ったティラミスが大量に余り、
生地がゆるゆるになってしまったので(生クリーム、メレンゲを
「角がたつまで」泡立てることを怠けた結果…)
ティラミスアイスを編み出した上司にならい、冷凍しました。
ちなみにティラミスに苺を入れると、酸味が加わり更に美味。
[PR]
by kimagureusako | 2009-11-30 10:42 | cooking
おうちごはん
e0171264_0432394.jpg

ブックカバー展で一緒に出展したCHOKICHOKIさんお二人が
我が家に遊びにきてくれました。

麻婆豆腐丼(ケンタロウレシピ)に温野菜・ディップ添えの
お昼ごはんに、マロンロールケーキのおやつ。

わいわいガールズトークは、
話題の海老蔵の話、
東方神起と角田信朗とやくみつるの比較、
コウケンテツの爽やかさについて、
前職時代の変わった上司の話、ラオスの話、
刺繍糸・手芸用品の保管方法、美大と一般大の違い…etc.
e0171264_0491711.jpg

CHOKICHOKIさんの新作アニマルたち。
どの子も性格悪そうな無表情さがたまらない…
e0171264_050591.jpg

いただいた(半ば強制的に物々交換してもらった?!)
目玉焼きブックカバー♥
栞にも目玉焼きがついてて、中はショッキングピンクの柄布!
展示中、ずっと目を付けていたカワイイこの子。
家でも電車の中でもいっぱい使います。


その後は、前の会社の人の送別会へ。
懐かしいお顔がズラリで、興奮!
年齢層が幅広く、人数も多く、家族みたいで癒されます。

辞めた後だと、案外いい会社だったんだなって思えるんだな。

今日一日で通常の一週間分くらい声を発しました。
[PR]
by kimagureusako | 2009-11-27 00:57 | charming
PALETTE CLUB
e0171264_024668.jpg

今回の講師は、
イラストレーターの長崎訓子さんと
エディトリアルデザイナーの有山達也さん。

お二人はすごく仲良しで、仕事の相手でこんなに
レベルの高いお仕事を自由に楽しくできて、
フランクに話し合える間柄ってなかなかないな〜

実技は「受講生同士、1人3分で10人描く」

もう12月いっぱい限りの貴重な授業を
みんなでわいわい言いながらの実技。
なかなか気持ちいい緊張感を持って描けた。


作品ファイルを見て頂いて、けっこう厳しいコメントが。

「いろんな人がいろんなこと言うだろうから、
自分にとって必要だと思う言葉だけ聞いておけばいいけど、
俺にとっては(私の作品は)誰かの真似にしかみえない。
刺繍はよっぽど他と違うテイストでない限りもうありきたり。
今日3分で描いたイラストの方がいい。
俺だったら今の君には仕事頼まない。」

ガツンときたけど、コメントが直球すぎて、
かえってありがたいことばをいただけたなーと。
褒められても、厳しいこと言われても、
いい刺激に変えていこう。
[PR]
by kimagureusako | 2009-11-27 00:42 | school
読破
e0171264_11364560.jpg

「坂の上の雲」全8巻ついに読破しました!

「竜馬がゆく」で挫折して以来、司馬先生の長編は縁遠く、
更に、日本史苦手&遅読なのに無謀な選択。

今年の春に読み始めたんだけど、
読書熱に山あり谷あり、途中、他の本に浮気したりで
低熱の恋愛のようだったけど、一年がかりで成就です。
もう最初の方、覚えてない…

テレビドラマにはギリギリ間に合ったものの、自己満足。
でも、ドラマの配役がわかってから読み始めたので、
出演者の顔を想像して読めたのは一興でございました。

乃木将軍とロジェストウェンスキー提督の書かれようは、
果たして事実はここまで酷かったのか?疑問を感じたけれど、
二○三高地〜旅順攻撃、明石元二郎のロシアでの暗躍、
バルチック艦隊×戦艦三笠の戦闘シーン、
かなり燃えました(萌えました)!
[PR]
by kimagureusako | 2009-11-25 11:50 | something
リース
e0171264_1683968.jpg

久しぶりに手作り。

文友達のひねもすさんからいただいたリースに
冬なので、ポンポンをぽこぽこと。

むっちゃん、楽しい宿題ありがとう☆
[PR]
by kimagureusako | 2009-11-24 16:10 | handmade
外出時
e0171264_201788.jpg

めっきり寒くなり、妙なものも流行っているので、
このところずっと外出時はマスク着用。

外出するときは、ほとんどマスクを外さないので、
お化粧も、顔下半分はノーメイク…

外でごはん食べるときになって、「ハッ!」って焦ります。

あ、あと、夫に大木凡人似を発覚されて以来、
面白がられて「ボンちゃん」とか「ボンボン」と
呼ばれ始めたので、思い切って髪をショートに。

これで光浦靖子でも大木凡人でもなくなりました。ホッ…
[PR]
by kimagureusako | 2009-11-21 20:03 | something
PALETTE CLUB
Macがおかしくなってから、
複合機(スキャナー、プリンタ)との接続が絶たれました…。
なので、しばらく画像なしです。しょぼん。


昨日は、美術手帖、みづゑ編集長の來嶋路子さん。

美術手帖のお仕事の流れや(みづゑの話も聞きたかった!)、
イラストを使用するときのあれこれ、…etcの話を伺いました。

memo:

・仕事がしやすいイラストレーターさんとは、頭の良い人。
 こちら側の意図や何を求められているかを把握し、
 逆にこっちの方がいいのでは…などと提案してくれる人だと
 とてもありがたい。

・女の子のイラストがとっても上手い人より、
 絵に個性はなくても、伝えるのが難しいことも
 サラッと絵に表現できる人は、美術手帖的には必要な人。

・最初から「挿絵をちょこっと描かせて頂きたい」と言う人より、
 「こんな企画で、私のイラストをこういう風に使うのは
 どうでしょうか?」
 と、大志を持って臨んでくれる人の方が、信頼できる。

・初仕事では、「台無しケース」が意外と多い。
(依頼されたことにがんじがらめになってしまい、
 本来の良さが失われる)

私の作品ファイルを見てもらってのコメントでは、

・「わざとらしい」絵と「わざとらしくない」絵がある。
 「わざとらしくない」絵でファイルを作り直して、
 持ち込んでみよう。

・技法が三種類あり、やはりこれでは印象に残りにくい。
 どれかに統一して、売り込み先によって中身を変えていこう。

とのこと。
[PR]
by kimagureusako | 2009-11-19 10:44 | school
落選
大規模なイラストレーションのコンペの結果発表があり、
入賞、入選には至らず。とほほ…

受賞されている方の中には、私が知っているだけで、
2名も刺繍イラストの方がいらっしゃったので、
同じ表現での中でも、私はまだまだなんだな〜と痛感。

パレットの先生方にも、私の作品はコンペ向けじゃないと
言われてるけど、やっぱり残念なのは残念です。

険しい道のりだわ…

気を取り直して、年賀状の準備でもしようかな。
[PR]
by kimagureusako | 2009-11-17 14:26 | something
ショック
家ではいつも黒フチ眼鏡をかけてるのですが、
最近、前髪を眉毛が隠れるギリギリのぱっつんに切ったところ、
夫から

「大木凡人(ボンド)に似てるね」と言われました。

大木凡人さんを知らなかったので、
ネットで調べてみたら、

e0171264_2037991.jpg


こんな人…。

高校のとき、母から
「茜ちゃんって、眼鏡かけとると光浦靖子みたいやね。」
って言われて以来(それ以上)のショックです。
[PR]
by kimagureusako | 2009-11-15 20:40 | something