カテゴリ:something( 144 )
新宿御苑
e0171264_2152090.jpg
お天気が良かったので、
休日は御苑でピクニック。

久しぶりに親子3人水入らず。

寝坊したのでたいしたものは作れなかったけど、
朝から手羽先揚げたり、おにぎり握ったり、
珈琲入れたり。

むすこにもお揃いで、超薄味のお弁当を。







e0171264_2172720.jpg

このところ、ものすごい食欲のむすこ。
もりもり食べてくれるので、
かあさんは作り甲斐があるってもんです!

それにしても、緑の下で食べるごはんて
なんでこんなに美味しいんだろう…

むすこは、
広ーい芝生の上で高速ハイハイで突進、
隣にいたカップルに割り込んでいった…






e0171264_220256.jpg

東北の地震から2ヶ月が経過。

地震の当日、同じタイミングで家から飛び出した
向こう隣の妊婦さんは、
無事男の子を出産していました。
早生まれだけど、むすこと同級生。

ご近所に石巻市がご実家の方がいらっしゃったので
まだ寒い時期に、
カセットコンロ2台と家にあったカイロ全部を
持って行ってもらいました。
あとはちょこちょこ募金。

我が家にできることはそんなことくらい。




復興まであと何年かかるかわからないけれど、
とりあえずこの夏は、打ち水したり、扇風機回したり、
思いっきり窓全開で風通し良くしたりして節電に励みます。

できることはやり続けていかなければ。
[PR]
by kimagureusako | 2011-05-16 01:14 | something
実家生活
e0171264_22531148.jpg
あと少しで実家の生活も終わり。

結局1ヶ月以上もいたことに…

連休は夫の実家の山口へ。

実家巡回していきます。


1歳前後で急激にできることが増えてくると
聞くけれど、周りにいろんな人がいるっていう
環境も関係していると思う。
実家が近い人が羨ましい。



e0171264_22535296.jpg

こっちにいるうちにいろいろと済ませなきゃと
せかせかちくちく。

もうすぐ1歳を迎えるので、
バースデー用のフラッグやら
私のマザーズバッグ、カメラケースなどなど。

むすこの眠っている間を見計らって、
それはそれは猛ダッシュで作り始める!

フラッグは、手元にあったハギレを寄せ集め、
ラ・ドログリーで買った水玉バイアステープで。
きりえプリントでアルファベット(超ラクチン!)。



e0171264_1757241.jpg

最近むすこが身につけた新たな芸は

・おつむてんてん
・かいぐりかいぐり
・ぱちぱち
・音楽に合わせて腰を振る

戸棚を開けて指を挟みそうになったり、
コンセントをいじったり、
はらはらさせられることも増えたけど、

「ほー…」と言って私の顔をのぞきこんできたり、
背中をとんとんと叩いた後、
ぎゅーと抱きしめてきたり。
小さな恋人にきゅんきゅんさせられっぱなし。



e0171264_17572523.jpg

[PR]
by kimagureusako | 2011-04-25 18:14 | something
400年の森
情報通のやちさんに教えてもらった
地元、卯辰山の穴場的桜スポット。
e0171264_2375351.jpg

e0171264_2372836.jpg

e0171264_2310377.jpg

e0171264_2311355.jpg

e0171264_2385578.jpg

散り際もまた一興でございました。
[PR]
by kimagureusako | 2011-04-25 17:05 | something
書籍掲載
e0171264_2213222.jpg

ちょっと嬉しいお知らせです。

エキサイト「アトリエ」の布小物本に
私のステンシル×刺繍の作品レシピが掲載されることになりました。

当サイトに既にUPされているレシピの中から2点。
表紙にも小さいながら写真が載っています。

----------
手芸・ハンドメイドのポータルサイト「アトリエ」
『手作りのとっておき布こもの』
定価:900円(税込み)
発売日:4月26日
出版社:ブティック社
amazonでも予約受付中

----------

いろんな方の手芸レシピがたくさん載っています。
本屋さんで見かけたら、手にとってみてください。

中身をまだ見ていないので、どんなふうに掲載されているか楽しみ♪
[PR]
by kimagureusako | 2011-04-20 22:20 | something
お花見@兼六園
e0171264_175260.jpg

こちらは今、桜が満開。
混んでいない平日を狙って(といっても混んでたけど)やちとまーくんと兼六園へ。
e0171264_177754.jpg

e0171264_1772355.jpg

e0171264_17104133.jpg

e0171264_1774992.jpg

e0171264_178825.jpg

e0171264_1782379.jpg

ファーストシューズもおろしました。
ひとりであんよはまだだけど、なんとなく靴にも慣れてきたかな…
[PR]
by kimagureusako | 2011-04-15 17:12 | something
お出かけいろいろ
e0171264_22193346.jpg

弓道部友達のやちがおチビちゃんと
実家に帰っているとのことで、
ちょくちょく母子共にあそんでます。

地元の子育て支援センターにて。

手作りおもちゃもたくさん。
脳にメモリーして、
実家から戻ったらつくろう。






e0171264_22221174.jpg

義妹ちゃんと甥っ子ちゃんと
ズーラシアンブラスという
動物たちの演奏会へ。

(着ぐるみが宇宙人みたいで
ちょっと怖かったけど、
こどもたちはかわいいと思うのだろうか…)

むすこ、初のクラシック生演奏。

始まって10分で飽きてた…







e0171264_22254449.jpg

おなじみ21世紀美術館へ。

東京から、
以前職場でお世話になったデザイナーさんと
いっしょに金沢散策も。

美術館のカフェでは、桜スイーツ。

さりげなく狙っている人の手が…










e0171264_2229045.jpg

やちと義妹ちゃんたちと。

むすこたちをリビングに放牧して
母たちは手芸部。

クロスステッチしながらよもやま育児話。

むすこのために愛情たっぷり…だけど、
よくよくみると、
刺繍がクロスになっていなかったり!?

いいんです、遠目で見るから。





e0171264_22305786.jpg


みんなで公園へも。

抱っこ紐のまま遊具で(ママが)あそんだり、シャボン玉とばしたり。

こっちは公園広い!
[PR]
by kimagureusako | 2011-04-10 22:57 | something
春待ちそわそわ
e0171264_2345484.jpg
中央公園にて。

金沢は今年は特に寒かったそうで。

寒くてもむすこと散歩やお出かけはほぼ毎日。
おしゃれより実用を優先して、
最近はもっぱらリュックにぺたんこスニーカー。

ベビーカーの特訓もたまに。
(ぎゃーぎゃー泣いてるのにずっと乗せてると
虐待してるみたいでかなり恥ずかしい)

ピンク色の季節まであとちょっと…
[PR]
by kimagureusako | 2011-04-04 23:49 | something
実家へ…
e0171264_11522153.jpg
節電のためにしばらくお休みといったけど、
電気の足りるところへ移動したのでUP。


というのも、先週から実家の金沢へ。


放射能が小さいこどもにとって恐怖なので、
大事をとって一時避難。


里帰り出産以来の帰省。


まさか去年の今頃は、一年後にこんな理由で
帰ってるとは思わなかっただろうなー




e0171264_15555851.jpg

弟のお嫁さん&ベビちゃん(むすこの従兄弟)も一緒。

おじいちゃんおばあちゃんにはちやほやされ、
犬のソランやいとこのハルちゃんに囲まれて、
むすこは毎日上機嫌。

でも、後追いが激しくなったのか、
やっぱり自宅じゃないからか、
私がちょとでもいなくなると号泣。

ゆっくりトイレにも行けない…


母としては嬉しいような面倒くさいような。




e0171264_15585210.jpg

地震のその後、死者・行方不明者合わせて
2万人を超えましたね。

まだまだ被災地の方々の生活は厳しいものだけど、
不謹慎だからと消費を控えていては
日本が元気になれないまま。

電気やガソリンなどの燃料の使用は
できるだけ最小限にしなければだけど、
やっぱりみんなが元気で笑顔でいることが
大切なので、ちぢこまってばかりいないで、
どんどん外に出ようと思います。

むすこは鼻ったれ小僧だけど、すこぶる元気!
[PR]
by kimagureusako | 2011-03-22 16:11 | something
地震発生後4日目
ニュースには、どんどん増加する想定死者数と原発の事故のようすが毎日のように。
安否不明者は1万5千人を超えると報道されて唖然…

被災地の人たちは地震や津波のショックを抱えて、
近親者の安否がわからない中で不便な生活に耐えていると思うと、
ほんとに胸が締め付けられます。
被災地にいるむすこと同じくらいの月齢のこどもたちやお母さんたち、
妊婦さんたちは大丈夫だろうか。
救援物資におむつや粉ミルク、離乳食など一刻も早く届けてほしいです。

自宅周辺では、ホームセンターには懐中電灯や乾電池が消え、
スーパーにはお米やカップ麺が消え、
今後の万が一に備えて物資調達をお願いした実家の方でも、
防災用具類がほとんど手に入らない状況。
今日届いた生協は注文した商品の半分以上が欠品。

でも、スーパーやドラッグストアには募金箱が設置され、
止まった信号機の交差点では事故ひとつ起こらず、
計画停電が起こらなかったちょっと薄暗い昼間でも
ご近所一帯はほとんど電気がついてない。(みんな自主的に停電してる!)
地震発生後、連絡をとった働いている友達や会社の元先輩には、
6時間も歩いて帰った人も…!!!でも、誰も文句一つ言わず、
被災地の人のためになにができるかを考えてる。


原発が爆発して、放射能が散らばり、今後どうなってしまうのかほんとに恐怖だけど、
(小学生のときにチェルノブイリの原発事故があったけど、
奇形児やありえない形の野菜たちの映像に、コドモながらに恐怖だった記憶が)
ここまで地震に対して敏感な日本で安全を十分配慮してつくられた施設が
想像以上の災害のためにこうなってしまったのは、
強く責められることではないんじゃないかと勝手ながらに思います。
メディアは東電のことをひどく言うけど、この状況下で、計画停電の実施、
しかも配慮してなるべく分散させるために地区ごとにずらしてやるなんて
素人目には至難の業かと。ちょっとのミスや変更等はしかたないのでは…。
東電で停電の実施業務に励んでいる人や発電所で自分の身の危険を顧みず
皆の安全のために必死に働いている人のことを思うと、なにも言えない。
このことで夫とは若干意見が分かれたので、賛否両論な意見かもしれないけど。

↓ここに心あたたまるメッセージが。
https://docs.google.com/document/pub?id=1UmFXi9xxYkZcNLIC-q4RsdrbhCDk8PisESXoxlGmRCY
日本に生まれて良かった!

節電の一環として、しばらくネット生活を最小限にするため、
ブログもしばらくお休みします。
[PR]
by kimagureusako | 2011-03-15 16:42 | something
東北地方太平洋沖大地震
いままで感じた事のない激しい揺れ。
昨日午後〜夜にテレビから流れる映像は、ほんとに信じられなかった。


東北の方、また東北にご両親・親戚やお友達がいる方、無事でしょうか。

都心で仕事中だった方、帰宅できたでしょうか。
オフィスで待機していた人がほとんどだったのかな。
交通機関が全滅と聞いて、仕事している友達の顔が…。
タクシーや電車を長時間待って、風邪をひいてしまった方もいるかと。
ゆっくり休んでください。

高校の弓道部の友達がひとり、いわき市にいるんだけど、
いまだ連絡とれず。携帯の安否情報でも確認できず。
なんとか無事であってほしい…
はまなお、きっと今、余裕なんてないと思うけど、
落ち着いたら連絡ください。無事だよね?大丈夫だよね?


昨日は、幸い家にいたときに地震が発生。むすこの授乳中。
(出かけていなくてほんと良かった…むすこを連れて都心出てたらどうなってたんだろう…)
最初は弱い揺れだったので、「あれ、地震?」とおっぱいあげ続けてたけど、
どんどん激しくなり、家がミシミシいい出したので、ただ事ではないとパニック。
思わずむすこを抱いて何も持たずに家を飛び出ました。

お向かいさんと、一軒むこうのお隣さんも出て来て、
揺れる電線に気をつけながら「凄かったねー」と。
その後もむすこと2人だと心細いので、
お向かいさんのお宅でしばらく一緒にニュースを見ていました。

テレビに次々流れてきたのは、
気仙沼の港にどんどん水面が上がってくるもの、
津波の水の中でおもちゃのようにたなびく車や瓦礫や家屋、船までいっしょ。
その中で火事も起きてるなんて…
空港の滑走路にどんどん押し寄せる津波も恐怖。
これは現実?と思う映像ばかり。

夫は、オフィスにお泊まり覚悟でいたけど、私鉄の復旧と共に2:30頃無事帰宅。
夫を待ってる間に、念のため、水やむすこのオムツ、着替え、
毛布をまとめた荷物を玄関先に。

昨夜は、寝たり起きたり、起きてニュ−スをつけるたびに
死者の数が増えていて、ほんとに信じられなかった。

今日はなにもする気がおきません。
みなさんの周りの方々の無事をお祈り致します。
[PR]
by kimagureusako | 2011-03-12 11:01 | something