カテゴリ:travel( 21 )
遅めの夏休み
e0171264_3251179.jpg

マカオへ行ってきました。



うそです。熱海です。
e0171264_3253782.jpg

バリへ行ってきました。



うそです。初島です。

(なんか景色がそれっぽかったので、やってみたかっただけ!)


本州に台風上陸のまさにその日、熱海・初島旅行を計画していたものの、
予約しようと連絡したお魚屋さんは台風がくるから休みだと言われ、
熱海→初島行きの船はほぼ欠航と言われ、急遽次の日にずらすことに。

e0171264_3234843.jpg

おかげで快晴!
(写真は熱海城前から。熱海城は行ってみたものの、安っぽくて入る気にならず…でも、景色は◎。)

e0171264_3294623.jpg

むすこにとって、やっと初めての海。
基本的にインドア夫婦のため、山や海へはなかなか腰が上がらないんだな。

反応は…海を見てちょこっとにんまりしたものの、いたってドライ。
「なに、このおっきい水たまり!?超感動ーっ!」なんて親の期待通りにはいかないもの。
e0171264_337874.jpg

「起雲閣」では、珍しい雰囲気と広さに、むすこ、大興奮!
高速はいはい&あんよで隅から隅まで探検。
おかげでかーちゃんハラハラして、ゆっくり見れず。
e0171264_3335239.jpg

熱海は、昔はすごい勢いだったんだろうなーという気配はあったものの、
今は落ち着いた(というか随所寂れた…)80’年代の匂いのするレトロな温泉街。

純喫茶を回ったり、ビーチをてくてく散歩したり。
今回は旅先からの便りもだせました。(↑風景印もゲット)
お土産には、干物でも温泉まんじゅうでもなく三木製菓の「ネコの舌」。
ロゴやネズミのイラストなど、パッケージがかわいい。
(「三木」だけに、「ミッキー」で、ねずみ???)

e0171264_339614.jpg

初島では、会社の福祉会のおかげで格安でホテルに宿泊。
オーシャンビューの露天風呂を楽しんだり、灯台に登ったり、南国感あふれる島を半周。
でも、ここはスキューバダイビングをしにくるお客さんがメインなのかな…。

台風の後だからか晴れてるものの波が高く、往復の船の中で夫と私は船酔いでボロボロ…。
むすこだけ平気。赤ちゃんだから?うつむいてる私の頭をぺしぺし叩いて喜んでた。

そのほか、
子連れのくせに、オムツを忘れたり(いつも持ち歩いてる分だけ!おかげで買いに走った…)
バスに乗り間違えて網代まで行ってしまったり、
期待して行った喫茶店のひとつにはマスターに偏屈な態度をとられたり、
いろいろあったけど、まあまあ珍道中な小旅行でございました。
e0171264_3513112.jpg

この人が楽しければ、それでよし!
[PR]
by kimagureusako | 2011-09-24 01:22 | travel
富士登山
e0171264_8442471.jpg

登ってきました!
むさびっこのシモ、シモお父様、はっち、夫と。
前回の陣馬山〜高尾山で勢いがつき、無謀な挑戦。

吉田口ルート
五合目〜山頂〜下山までの1泊2日。
標高差1471m、距離16.4kmのコース
e0171264_8451728.jpg

12:35 五合目からスタート。既に空気薄め。
e0171264_8583562.jpg

霧?雲?の中を通り抜け。天然クーラー
e0171264_91176.jpg

六合目〜七合目はジグザグルート。
e0171264_93170.jpg

目線に雲!天気には恵まれて快晴。
e0171264_935188.jpg

富士山って遠くから見ると、きれいなブルーだけど、
実際の山肌はゴツゴツハードな岩山。
e0171264_98973.jpg

e0171264_99133.jpg

七合目〜八合目。
e0171264_9103463.jpg

金剛杖にはそれぞれの山小屋で焼き印を。
e0171264_911542.jpg

富士山の肩。まっすぐ斜めな稜線。
e0171264_9122221.jpg

e0171264_9123934.jpg

雲海の景色。飛行機からの窓越しじゃない!
e0171264_9133151.jpg

e0171264_9134638.jpg

夕暮れ日没前。
e0171264_9181042.jpg

19:00 八合目の「元祖室」へ到着。
夕飯のカレーを食べて、3時間仮眠。
ここまでが添乗員さん付き。

山小屋の中はスペースは狭かったけど、
想像してたよりきれいなところ。

ここで、お便りを書きかき…
今回は残念ながら、山頂郵便局を通らないルートでした。
(お鉢巡りするか、富士宮口ルートだと郵便局を通ります)
下山後、五合目の郵便局で投函。
e0171264_9205013.jpg

真下の山小屋の明かりと、遠くには河口湖周辺の夜景が。
e0171264_9235373.jpg

0:00〜再びスタート。ここからはそれぞれで行動。
前方も、見下ろしても、懐中電灯の光の列!

何度も何度も休憩してもらい、なんとか登り続けられたけど、
私がいちばんへなちょこ…

休んでも休んでも頭がクラクラ、息切れが止まらない。
一人ダースベーダーみたいだった!シュコー…ハー…
酸素スプレーも、効いてるんだかよくわからず。

2:30頃、山頂に到着!
標高3750m。
計ってないけど、夏の山頂は平均8℃だそう。

でも、辛くて写真を撮る元気もなく…

冷えた汗でどれだけ着込んでも寒気が止まらず、
頭から血の気がサーッと引き、貧血みたいに…
気づいたらほっぺたもくちびるも、体中がどんどん冷たく。
頭痛と眠気はよく聞くけど、これも高山病の一種?

耐えきれず、夫と八合目まで下山することに。

少し下りただけでも多少楽に。
山頂は気圧がそれだけ低すぎるってこと?

4:30頃 山小屋「江戸屋」で休ませてもらい、
ご来光直前に、薬を飲んで私は寝袋へ…(泣)
このときは、絶景よりも自分の身の安全。
e0171264_9311149.jpg

e0171264_931359.jpg

e0171264_931509.jpg

e0171264_932533.jpg

夫撮影。
肉眼で見たかった…。
e0171264_9342250.jpg

6:30頃 2時間ほど熟睡し、体も落ち着き…
山小屋から出てみると見たことない絶景が!
雲間から差す光が神々しい…
e0171264_9395225.jpg

e0171264_940959.jpg

180℃広がるパノラマ絶景。
e0171264_9425510.jpg

e0171264_9431079.jpg

下山は溶岩の混ざる山肌をひたすらジグザグ。
登りより距離も長く単調で、こっちもけっこうしんどかった!
膝がガクガク、足が棒。

無事山頂まで登る事ができて、無事帰って来れて良かった!

振り返ってみて…

反省点:
・下着は速乾だったけど、自分の汗の量を軽視して
 綿のTシャツで臨んだのがNG。山頂では着替えられないので、
 上だけでも全部速乾にするべきだった
・山頂用の防寒具(特に下半身用)不足
・登る時期等も含めて自分の体調管理不足
・耐久力不足(インドア生活が祟ったのか…日頃の運動不足)
・山頂で金剛杖を、休憩した山小屋で帽子を忘れて来てしまった
・日焼け止めをお風呂セットと一緒にコインロッカーに
 入れて来てしまった

良かった点:
・水、一人当たり準備した2.5Lがちょうどいい量だった
・トレッキングブーツを履き慣らしておいてた
・教えてもらった呼吸法(歩くリズムに合わせて息を
 思いっきり吐くこと)を続けることで酸素を吸収できた
・チョコレート、塩飴、歯磨きガム、サプリや薬などが
 適度に役に立った

20代最後の夏に富士登山。
至上ハードな一夏の経験でした。
[PR]
by kimagureusako | 2009-08-17 11:16 | travel
韓国旅行4日目と土産物
e0171264_12242045.jpg

4日目はそのまま帰国。もっといたかった。
e0171264_1225149.jpg

自分へのお土産。liliaさんブログに触発されて!
アシアナ航空のエプロン。韓国刺繍が可愛い。
e0171264_1226290.jpg

行きの成田の免税店でなぜかこけしが!
お酒が入っています。頭が栓です。化粧品より私はこけし。
e0171264_1227361.jpg

頼まれものたち
おなじみBBクリームと免税店でロクシタン(母用)と竹塩石けん(父用・加齢臭対策)
[PR]
by kimagureusako | 2009-07-27 12:28 | travel
韓国旅行3日目
3日目
ソウル中央郵便局→景福宮(キョンボックン)→北村(プッチョン)→LEEUM三星(サムソン)美術館→東大門
e0171264_11412766.jpg

明洞の繁華街からほど近いところにある中央郵便局。
他にも会社が入ってたけど、近代的な立派な建物。
e0171264_11443396.jpg

郵便局と併設して、切手博物館みたいなところが。
歴代のポストのミニチュアの展示。日本のポストも。
e0171264_1145525.jpg

日本でいうところのフレーム切手?
ポーズがいちいちウケる!なんでバスタブにまで!?
韓国人カップルはラッブラブ♥
街中、電車の中にも回りが見えてない「二人だけの世界」な輩あり。
e0171264_1149018.jpg

e0171264_11492642.jpg

e0171264_1152487.jpg

景福宮
e0171264_12155091.jpg

ランチに「北村カルクッス」で
マンドゥー(蒸し餃子)とカルクッス(煮込みうどん/写真にないけど…)
地元の人にも人気のお店だそうで。並んだだけあって美味しい!
e0171264_11535248.jpg

e0171264_11532434.jpg

e0171264_1154437.jpg

e0171264_11541911.jpg

北村エリア。
古くからの民家や古い家を改装した雑貨屋が多いところ。
のんびり坂を登りながら、韓国人の暮らしぶりが伺える、和みスポット。
夫は、ここの散策がいちばん良かったとのこと。
e0171264_1203282.jpg

e0171264_1215727.jpg

サムソン美術館。
どこかで見たことある蜘蛛(蜘蛛じゃなかったらごめんなさい)
六ヒル前のと同じオブジェ!
他にも、入り口には宮島達男のデジタル数字、
別の美術館に草間彌生の巨大カボチャも。
どこも似てるものが多いね…
ここは、サムソンの社長のコレクションがずらり。
展示の仕方も贅を尽くしていて、さっすが〜
マリオ・ポッタと好きなジャン・ヌーベルの建築物もそれぞれ印象的でした。
e0171264_1233231.jpg

東大門市場へ。
夫:「すごい規模だね。トンデモ(ン)ネー!」(…)
e0171264_1235140.jpg

最終日は焼き肉。
日本人だからか、かなりお高いお肉の値段。
ぜったい日本人向けと韓国人向けのメニューの金額ちがうと思う!
でも、すごく美味しかった、から…ま、いっか…弱気。
e0171264_1244347.jpg

[PR]
by kimagureusako | 2009-07-27 12:07 | travel
韓国旅行2日目
2日目
宗廟→南大門→免税店→仁寺洞(インサドン)→明洞→広蔵市場
e0171264_9412536.jpg

南大門市場
海苔と朝鮮人参と眼鏡の店がわんさか。韓国人は、
カタカナの「ソ」と「ン」が、「ツ」と「シ」がわかりにくいみたい。
地下鉄の案内までそうだった。公共の場まで…誰か教えてあげて!!
巨大な「貴和」みたいなアクセサリーのお店も。
e0171264_9451524.jpg

標識
ハングル語は謎の呪文みたいでぜんぜん読めない…
e0171264_9481564.jpg

仁寺洞へ
ここは、骨董品やポジャギ、韓国刺繍など工芸系の店が並んでいます。
あんまり興味なかったけど、けっこうかわいいんだね〜
写真は架橋(カギョ)という手芸屋さん。
e0171264_9545859.jpg

(撮影できなかったので、サイトから拝借)
明洞瑞草汗蒸幕
汗蒸幕(韓国式サウナ)→お風呂→アカスリ→オイルマッサージ
→シャンプー→顔パック→サウナ→冷麺とビールまでついてきた!

アカスリは、ほとんど真っ裸にされるので(一部タオルでガード)、
始めは恥ずかしかったけど、気持ちよすぎて、あとはされるがまま…
一皮むけてお肌がツルツル。酷使した足の疲労も軽ーく。
にしても、新大久保のお店でもそうだったけど、
マッサージのおばさんってなんでみんな黒い下着?!
e0171264_10334.jpg

ソウルでいちばん古い市場、広蔵市場へ
e0171264_17413070.jpg

名物おじさん(らしい?!)に遭遇!
ハットに軍服、胸にひまわり、年期の入ったサックス 渋いっす。
e0171264_422679.jpg

ユッケ通りにある「チャメチ」というお店へ。
e0171264_1183981.jpg

狭〜い店内に会社帰りの韓国人がすし詰め状態。
ユッケが新鮮で甘くて美味しい!
隣の席の韓国人4人組と写真を撮り合い、英語で会話、
メールアドレスまで交換!
e0171264_432967.jpg

麻薬(コマ)キンパッ
ごま油がきいたたくあん入りののり巻き。
つけて食べるタレがピリッと辛くておつまみには最高。
ここでも韓国人の男の子二人組と片言の英語でお喋り。
お酒の力に助けられたけど、もっと英語が話せたらよかった…
[PR]
by kimagureusako | 2009-07-27 10:42 | travel
韓国旅行1日目
e0171264_9205424.jpg

3泊4日で夫とソウルへ。
1日目
免税店(ツアーの一つなのでやむを得ず…)→海鮮鍋の店→カジノ→明洞
e0171264_921115.jpg

アシアナ航空 機内食 ごはんに蕎麦にパン。
帰りの便より出発の便の方が美味しかったです。
やっぱり蕎麦は日本でないと!
e0171264_9213388.jpg

仁川(インチョン)空港
ソウルの気候は日本とほとんど変わらず。爽快!
e0171264_9231488.jpg

到着した夜は海鮮鍋。早速、マッコリマッコリ♪
e0171264_9233310.jpg

初カジノ!
10000W(約800円)が130000W(約10000円)に!!
ビギナーズラックだね。あまり欲は出さずに…いいところで終了。
e0171264_10461798.jpg

ホテルから明洞まで散策の途中で 韓国のゆるキャラ?
[PR]
by kimagureusako | 2009-07-27 09:36 | travel
旅支度

旅行自体も好きだけど、旅支度もまた一興!
MOLESKINEのノートで「旅の栞」も作成(やりすぎ…?)
明日から行ってきまーす。

e0171264_18264412.jpg

[PR]
by kimagureusako | 2009-07-21 18:26 | travel
高尾山
e0171264_14443713.jpg

インドア娘なのに珍しく、友達の企画に便乗し高尾山へ。
(登山は小学校以来)
高尾山って、ミシュランも認める三ツ星観光地なんだって…意外。

陣馬山→高尾山のロングコース。
全長15.3km!5時間半歩いたよ!
e0171264_14503043.jpg

最初の陣馬山まで。
一気に標高856mまでひたすら登り坂。いきなり超難関!
辛いなんてもんじゃない!ひとりだったら引き返していたかも…
e0171264_14512299.jpg

陣馬山頂。白馬の彫刻。雲が近くてきもちいー
e0171264_1452080.jpg

阪神の今岡選手「誠の闘志」!タオルで臨みました。
e0171264_14543433.jpg

景信山頂でお昼ごはん。
おにぎりに、山頂のなめこ汁と山菜(?)の天ぷら。
なんの葉っぱかかなり怪しかったけど、疲れてるとなんでも美味しいのだ!
e0171264_14554186.jpg

城山頂でかき氷。ブルーハワイの色が思いっきり人工的でいいね☆
e0171264_14575779.jpg

高尾山頂。無事にゴール!
もう膝がガクガク…生まれたてなバンビ状態。
e0171264_14585887.jpg

ごほうびに最高の景色の中、高尾山のビアガーデンで乾杯!
このときばかりはビールが美味しい!!
家に帰ったら、体重は変わらないものの、基礎代謝が増えていた。
ひさしぶりの充実感☆
辛いことをするのも、たまにはいいもの…かも?!
[PR]
by kimagureusako | 2009-07-12 15:21 | travel
諏訪湖
e0171264_10393077.jpg

キラキラしてるよー 空が広いよー
e0171264_10401564.jpg

スワンがかわいい教会。
e0171264_10474460.jpg

諏訪湖周辺は、かりんちゃんとスワンのツートップ。
e0171264_10483094.jpg

…!夏にまた来たい。
e0171264_1042196.jpg

向かった「原田泰治美術館」が休みでショック!
(そこ抜けちゃダメでしょ!自分…)
くやしかったので、千人風呂「片倉館」でお風呂に入ってきました。
ステンドグラスのお風呂で疲れがスッキリ。
e0171264_10495327.jpg

たとえ独りでも!
[PR]
by kimagureusako | 2009-05-14 10:54 | travel
商店街
長野県岡谷市のとある商店街。
e0171264_10323313.jpg

ちょっと武井武雄意識してる?
じゃがいも料理、いっぱい出てくるのかな。
e0171264_10334948.jpg

こんなパチンコ屋だったら入ってみたい。
e0171264_10343170.jpg

いまにも踊り出しそう。しかも小学校前!
e0171264_10353912.jpg

フィギュアは売ってません。メイドももちろんいません。
[PR]
by kimagureusako | 2009-05-14 10:38 | travel