PALETTE CLUB
e0171264_024668.jpg

今回の講師は、
イラストレーターの長崎訓子さんと
エディトリアルデザイナーの有山達也さん。

お二人はすごく仲良しで、仕事の相手でこんなに
レベルの高いお仕事を自由に楽しくできて、
フランクに話し合える間柄ってなかなかないな〜

実技は「受講生同士、1人3分で10人描く」

もう12月いっぱい限りの貴重な授業を
みんなでわいわい言いながらの実技。
なかなか気持ちいい緊張感を持って描けた。


作品ファイルを見て頂いて、けっこう厳しいコメントが。

「いろんな人がいろんなこと言うだろうから、
自分にとって必要だと思う言葉だけ聞いておけばいいけど、
俺にとっては(私の作品は)誰かの真似にしかみえない。
刺繍はよっぽど他と違うテイストでない限りもうありきたり。
今日3分で描いたイラストの方がいい。
俺だったら今の君には仕事頼まない。」

ガツンときたけど、コメントが直球すぎて、
かえってありがたいことばをいただけたなーと。
褒められても、厳しいこと言われても、
いい刺激に変えていこう。
[PR]
by kimagureusako | 2009-11-27 00:42 | school


<< おうちごはん 読破 >>